• トップページ
  • 取扱業務
  • 弁護士紹介
  • 事務所へのアクセス

取扱事例

取扱業務

企業法務など法人のお客様のご相談から、一般民事、家事事件など個人のお客様のご相談まで幅広く取り扱っております。

弁護士紹介

弁護士法人淺田法律事務所に所属している弁護士をご紹介いたします。

事務所へのアクセス

弁護士法人淺田法律事務所は、大阪市営地下鉄堺筋線・谷町線「南森町」駅から徒歩3分、国道1号線沿いにございます。

※当事者のプライバシーに配慮し,多少事例を変えてあります。

暴力団組員または組長に対する損害賠償請求等の各種対応

  • 暴力団員のゆすり・たかりによって多額の金銭的被害を受けたという案件で、暴力団組長に対し損害賠償請求を行い、被害の回復を実現しました。

暴力団事務所の明け渡し請求

  • 賃貸マンションの一室が暴力団組事務所に利用されていると相談を受けた案件で、賃貸借契約における信頼関係の破壊に基づいて当該賃貸借契約を解除し、暴力団組事務所の排除を実現しました。

反社会的勢力との取引等遮断対応

  • 反社会的勢力との取引を解消したいと金融機関から相談を受け、代理人として契約解除の通知書を発送し,その後の処理も代理人として対応しました。

乗っ取り対応

  • 会社のオーナーから、社内に入り込んだ人物が詐欺や脅迫などの手段で会社を我が物にしていると相談を受け、会社の代理人として対応窓口となった上で、種々法的手続を経て当該人物との関係を遮断しました。
  • 会社のオーナーから、社内に入り込んだ人物が暴力団員であった過去をひけらかしたり、他の従業員を脅したりすると相談を受け、会社の代理人として対応窓口となって当該人物との関係を遮断しました。

不当要求に対する対応

  • 入社したばかりの勤務先で些細な不祥事を起こしたところ、社長が暴力団の存在を匂わせつつ巨額の賠償金を請求し、以前からの従業員複数名が自宅や実家にも押しかけてきたり、親族にも保証人になることを強制してきたので現在身を隠しているとの相談を受け、代理人として会社と交渉し、法的に合理的な範囲での賠償を行い、それを超える不当な要求を阻止しました。
  • 建築工事を請け負い、工事に着手したところ、暴力団員風の近隣住民を名乗る人物から、自分の車にペンキがついたと多額の請求を受けたという案件で、会社の代理人として対応窓口となり、支払い義務の有無を確認するなどして請求を排除しました。
  • 建築工事を請け負い、工事に着手したところ、暴力団員風の人物から下請けに参入させろと強要されているという案件で、会社の代理人として対応窓口となり、要求を拒絶する書面を発送しました。

面談強要禁止・街宣禁止・架電禁止等の仮処分の申立て

  • 子が母親に対し、暴力や脅迫によって日々現金を要求するとの相談を受け、母親の代理人として対応窓口となり、息子に対し不当な要求行為を止めるよう書面を送付したり、面談して交渉しました。息子が了承せず、その後も母親の自宅へ押しかけようとしたため、裁判所に申立てを行い,接近禁止の仮処分命令(息子に対し母親宅へ近づかないこと等を命ずる決定)を得ました。警察とも連携し、息子の不当な要求を阻止しました。

クレーム対応

  • 保育施設で子供同士の喧嘩があった際、保育施設の対応に保護者が強い不満を抱き,保育施設に対し厳しい申し入れがあった案件で、保育施設の代理人として保護者との対応窓口となり、契約解消に至りました。

各種調査業務

  • 企業からの依頼を受け、社内で発生した不祥事について担当者やその上司らの聞き取り、関係書類の入手などを行い、報告書を作成しました。
  • いじめ問題について学校からの依頼を受け、被害者・加害者・教師等からの聞き取りを行うなどして、報告書を作成しました。また、加害者と被害者との面会の場を設け、加害者から被害者への謝罪の場を主催しました。
このページの先頭へ